脂肪溶解注射

脂肪溶解注射とは、薬剤を注入することで、注入する部位の脂肪細胞を分解する施術方法です。
分解された脂肪細胞は体外に排出されるため、気になる部位の脂肪を集中的に減らすことが期待できます。
なかなか痩せづらいホホやアゴ下の脂肪も、脂肪細胞そのものを減らしていくことができるため、リバウンドも起きにくい効果的な顔痩せの治療になります。

カベリンとは

日本の厚生労働省にあたる米国FDA認可の医薬成分「デオキシコール酸」を主成分とした新しい脂肪溶解注射です。
デオキシコール酸とは、胆汁酸の一種で脂肪細胞膜を直接破壊して、中性脂肪を取り除く効果があるといわれています。
カベリンにはこのデオキシコール酸が従来の脂肪溶解注射BNLS Neoの約5000倍の濃度である0.5%と高配合されているため、高い効果が期待できます。

また痛みや腫れを抑える成分も配合しているため、ダウンタイムも最小限に抑えることが可能です。
痛みが心配な方や忙しくてダウンタイムが気になる方におススメの薬剤です。

カベリンの主要成分
・デオキシコール酸
脂肪細胞を破壊して痩身効果をもたらし、再度脂肪をため込むことを防ぎます。
脂肪の乳化を促進し、排泄を促す働きがあります。脂肪細胞の溶解作用としてFDA(米国食品医薬品局)に承認を受けている成分です。

・L-カルチニン
脂肪の代謝を促進し、分解を促す働きがあります。体内で脂肪を燃焼させる細胞小器官(ミトコンドリア)へ脂肪酸を運ぶ役割のある成分であり、L-カルニチンが不足すると、脂肪酸からエネルギーを作り出す働きができずに脂肪として蓄積されます。

・アーティチョークエキス
脂肪組織を血液中に誘導し、排泄を促す働きがあります。循環系を向上させ組織の腫れを軽減します。

【お得なキャンペーン実施中】
会員8,000人突破記念として、カベリン10本39,000円(税込)にてご提供いたします。

条件:2022年12月30日迄までにご来院できる方。

※[カベリン39キャンペーン適用]とLINE予約時にお伝えください。LINE予約時にお伝えがない場合はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

キャンペーンはこちら

キャンペーン

    登録されている記事はございません。

Clinic Information

受診の際は、ご予約が必要となります。
※当クリニックの治療は、自由診察となります。

診療時間
11:00~21:00
休診日
不定期
住所
〒150-0011
東京都渋谷区東3-16-9 中村ビル6階
TEL
070-1241-5350
(お客様専用ダイヤル)
アクセス
JR恵比寿駅西口から徒歩3分