【お手軽】ボトックス注入で若返り(エイジングケア)小皺治療!

皆様、こんにちは!

本日は、メイクのできない男性の方でも
・効果抜群
・バレない
・ダウンタイム不要
で施術を受けるが可能な「小皺(こじわ)改善治療」に関してお話させて頂きますね!

中でも男性は、美容クリニックに来院するのも勇気がいりますよね。
その多くの方が、お話しを伺いますと
「実は若返りにも興味があって、、」とご相談を頂きます。
ただ、周りにはバレたくないと言う方が多いです。
そんな方におすすめ施術は「小皺改善」での若返り治療です。

小皺というのは、「目尻、眉間、おでこ」に出来やすくさらに一度できてしまうと自然には治りません。</div

さらに皺が濃くなってしまうと、老け顔に見えてしまうことも・・・。

では、小皺を改善するには・・・?

ズバリ!ボトックス注射(ボツリヌス注射)です!

ボトックス注射(ボツリヌス注射)とは?

一時的に表情筋の一部を動かなくすることで、しわを寄らなくするようにする治療です。
細かい部位に注入が可能なため、気になる箇所だけを治療することでき、自然な表情はそのままで、気になる皺だけを改善できます。

使用する製剤の種類

現在当院で使用しているボトックスの種類(正確にはボツリヌストキシン製剤)は、2種類の製剤を導入しています。

 

 

 

 

 

 

 

■ボトックスビスタ
特徴:厚生労働省が承認の薬剤。豊富な実績と効果が安定している日本国内で唯⼀厚生労働省が承認しているボツリヌストキシン製剤で、世界では25年以上にわたって広く美容医療・アンチエイジングに使用されています。国内で未承認の他のA型ボツリヌス毒素製剤とは異なり、日本人での有効性・安全性が確認されています。

■NABOTA
特徴:アメリカFDAで承認された、最新のボツリヌス注射薬剤
ナボタ(NABOTA)は韓国のデウン(大熊)製薬が5年かけて開発したボツリヌストキシン製剤です。大韓民国新薬開発賞「技術輸出賞」を受賞した高純度ボツリヌストキシン製剤で、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)により認められており、韓国製のボツリヌストキシン製剤では初めて米国FDAの認可を受けています。

施術の流れ

①医師による診察を行います。
②医師が気になる箇所をマーキングしていきます。
③注射部位のお冷やしをしていただきます。施術箇所をアイシングすることで、痛み・内出血の軽減をします。
④医師によりボトックスを注射します。

注意事項

・細い針を使用するため、我慢できないほどの痛みはございません。
・小さい針穴ですが、内出血ができる可能性はございますが、2・3日で消失致しますのでご安心ください。
・ボトックスに含まれているボツリヌス菌は、熱に弱いため術後、3日間は身体を温める運動やサウナはお控えください。

施術時間は5・10分程度なので、お仕事帰りなどお気軽にぜひ当院までお越しください!

関連記事

  1. 医療脱毛と痛みの関係

  2. 小顔ボトックスの仕組みと男性特有のお悩み

  3. 美容看護師が教える男性医療脱毛のすすめ

  4. 【肌治療】ピーリングによるニキビ治療への効果

  5. 医療機関としてのピーリングのこだわり

  6. 男性が脇毛を処理するメリット!

Clinic Information

受診の際は、ご予約が必要となります。
※当クリニックの治療は、自由診察となります。

診療時間
11:00~21:00
休診日
不定期
住所
〒150-0011
東京都渋谷区東3-16-9 中村ビル6階
TEL
070-1241-5350
(お客様専用ダイヤル)
アクセス
JR恵比寿駅西口から徒歩3分