小顔ボトックスの仕組みと男性特有のお悩み

皆様、こんにちは!

本日は、男性の小顔治療の中で効果があり、人気な施術についてお話しさせて頂きますね。
前回、ボトックス注射による小皺(こじわ)の治療に関してお話しさせていただきましたが、ボトックス注射は小皺改善だけの目的で使用されているわけではありません!

なんとボトックス注射の効果は、小顔効果をもたらします。

ボトックス注射でなぜ小顔に?

ボトックスに含まれているボツリヌストキシンには、
こわばった筋肉を緩める効果があります。

男性は骨格上、女性よりも咬筋(エラの部分)が発達しやすく、
咬筋が発達することにより、輪郭が角ばって見えてしまいます。

そのため、顔が大きく見えたり、ホームベース型に見えてしまうことがあります。
発達した咬筋部分にボトックス注射を打つことにより、緊張し凝り固まった筋肉を緩め、その結果一回り顔が小さくなるのです。

脂肪溶解注射とは何が違う?

・脂肪溶解注射は、脂肪を溶かしボリュームダウンを目指す施術です。
・ボトックス小顔注射は、筋肉に直接アプローチをし、シルエットを整える施術です。

効果の持続期間は?

・持続期間は3ヶ月から6ヶ月程度持続致します。
※効果の実感が薄れてきたら、再度カウンセリングにいらしてください。

施術の流れ

①医師による診察を行います。
②医師が気になる箇所をマーキングしていきます。
③注射部位のお冷やしをしていただきます。施術箇所をアイシングすることで、痛み・内出血の軽減をします。
④医師によりボトックスを注射します。

注意事項

・細い針を使用するため、我慢できないほどの痛みはございません。
・小さい針穴ですが、内出血ができる可能性はございますが、2・3日で消失致しますのでご安心ください。
・ボトックスに含まれているボツリヌス菌は、熱に弱いため術後、3日間は身体を温める運動やサウナはお控えください。

施術時間は5・10分程度なので、お仕事帰りなどお気軽にぜひ当院までお越しください!

関連記事

  1. 【肌治療】ピーリングによるニキビ治療への効果

  2. 医療機関としてのピーリングのこだわり

  3. 美容看護師が教える男性医療脱毛のすすめ

  4. 医療脱毛と痛みの関係

  5. 男性が脇毛を処理するメリット!

  6. 【お手軽】ボトックス注入で若返り(エイジングケア)小皺治療!…

Clinic Information

受診の際は、ご予約が必要となります。
※当クリニックの治療は、自由診察となります。

診療時間
11:00~21:00
休診日
不定期
住所
〒150-0011
東京都渋谷区東3-16-9 中村ビル6階
TEL
070-1241-5350
(お客様専用ダイヤル)
アクセス
JR恵比寿駅西口から徒歩3分