バッカルファット除去

余分な脂肪を取り除き、美しいフェイスラインへ

たるみの原因とバッカルファットの関係性
バッカルファット(頬脂肪体)とは、頬の深い部分にある脂肪のことです。
加齢によって、どんどん垂れ下がることでほうれい線や頬のたるみが目立つ原因となります。
このバッカルファットの下垂の原因を除去することで頬のたるみ予防や引き締まったフェイスラインを実現できます。
また若いうちに除去しておくことで、将来のたるみ予防にも効果的です。

このような方にオススメ

  • ブルドッグ顔を予防したい方
  • 頬のたるみを改善したい方
  • 小顔にしたい方
  • ほうれい線に脂肪がのっている方

施術内容

口腔の切開をし、脂肪を除去いたします。施術は口腔内から行うため、皮膚に傷をつける心配がありません。
切開部は溶ける糸で縫合するため抜糸の必要はありません。傷跡は数週間程度でほぼ目立たなくなります。

当院のバッカルファット除去の特徴

小顔に特化した専門医師が施術

バッカルファット除去はあくまでもお悩みに対する手段です。脂肪量や骨格には個人差があるため、場合によっては適応しないこともあります。
医師がお客様と施術前と施術後のイメージを共有し、同じ認識で自然な仕上がりを目指します。
適応でない場合、脂肪吸引やその他の複合施術も含めてご案内させていただきます。

動画による施術のご紹介

施術の流れ

1.診察
お顔の状態を医師が診察し、手術を行うことで変化が期待できるのか、頬がこけるリスクはないのかを判断します。
洗顔、歯磨きをしていただきます。

3.手術
頬の内側を1~2cm程切開し、バッカルファットを引き出し、切除します。

4.アフターケア
アフターケアについて説明をさせていただきます。

副作用・起こりうる合併症・偶発症

むくみ、内出血、腫れ
痛み、腫れ、内出血、血腫、極めて稀に顔面神経麻痺、耳下腺管損傷、局所麻酔薬に対するアレルギー・アナフィラキシー

手術適応

一概にバッカルファット除去と言っても、お客様自身で皮下脂肪なのか、バッカルファットなのかを判断することは難しいです。まずは、手術の適応を正しく判断することが重要です。
バッカルファットは脂肪の塊を除去することで効果が期待できる反面、バッカルファット除去をすることで、「頬が痩ける」「左右非対称」になる場合もあり、安易に除去をすべきではないため、プライベートクリニック恵比寿では診察の結果では、施術をお勧めしない場合もあります。
小顔にしたい!というお客様の要望であれば、バッカルファットを初め、脂肪吸引、エラボトックス、糸リフトなど施術メニューから慎重に判断をする必要がございます。
または別の施術を組み合わせることで、更に理想に近づくことができる場合もあります。

プライベートクリニック恵比寿では、お客様それぞれのご希望やお悩みに合わせて、最適な方法をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。

小顔・たるみに効果的な治療メニュー

料金表(税込)

初診/再診 診察料
無料
バッカルファット
286,000円

しわ・たるみ治療

  1. 1DAY糸リフト

  2. 眉下切開法(眉下リフト)

  3. バッカルファット除去

    たるみの原因とバッカルファットの関係性 バッカルファット(頬脂肪体)とは、頬の深い部分にある脂…

  4. ボツリヌス注射

    ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。 以前から、眼科、神…

  5. PCLコラーゲン注射

  6. IPLフォト光治療(フェイシャル)

  7. 額出しヒアルロン酸注入

  8. ダーマペン 

  9. 4D HIFU

  10. 二重と目元の処置

    目元は、顔の印象を大きく特徴づけるものです。目力といったエネルギーを与えるパーツでもあります。 一つしかない、大切なお目元で…

  11. 脂肪溶解注射(BNLSneo)

    ダイエット注射…